何が異なるのか

女性

いま話題となっているスピルリナの口コミには、いろいろな効果が実感できたという意見が多いです。例えば、スピルリナは、ガンマリノレン酸などの有効成分をたくさん含んでいるため、中高年にとって嬉しい効果が見られるといいます。血圧や、血糖値、コレステロール値をダウンさせる効果がまずは挙げられます。生活習慣病対策としても、スピルリナを始めたという口コミが目立つほどです。そして、関節リウマチといった症状も改善する効果がある人もいます。こうした効果は、スピルリナの持つガンマリノレン酸がもたらしてくれるもので、ほかにも、皮膚炎や、PMSといった症状の緩和も期待できます。

スピルリナのほかにも、ユーグレナという生物のサプリメントの人気も上昇しています。スピルリナとユーグレナは、藻類という点は同じですが、さまざまな違いが見られます。まず、栄養素が異なってきます。それぞれ50種ほどの栄養を含む、スーパーな生物であることは確かです。スピルリナは老廃物を除去して、肝臓を守ってくれるような成分を持っていますが、ユーグレナはそうした成分がありません。また、両者は、味が違います。スピルリナは、海水で育つので、海苔のような味があるといいます。ユーグレナは、独特な苦味があることで知られています。口コミによると、食べやすさという点は、スピルリナの方が親しみやすい味という意見が多いようです。サプリメントの価格としては、ユーグレナの方が高額になるケースが多いようです。リーズナブルに栄養を摂取したい場合は、スピルリナのサプリメントがコストパーフォーマンスがよいでしょう。